テーマ:ペット

ねこまつり恒例のニャーじゃんけん

さあ、皆さん ねこまつり恒例のニャーじゃんけんの時間がやってきました 最初はにゃん、じゃんけんにゃんで始まる あのニャーじゃんけんです かったら、こちらがゲットできます
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風に備えて、テントの重しを作成、ステージもつくつたにゃん

台風25号が接近中 急遽、土嚢袋に砕石を入れ重しを作ったにゃん 50個作るのに汗だく でも安心安全のためには万全を期すことが肝心 ステージも同時作成、コンパネを敷いただけの簡単なつくりだが、凸凹調整がかなり難しい 新聞紙を入れたり、スポンジを入れたり これが素人の良さなの
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫塚神社正式参拝の仕方

皆さん、知っていましたか 猫塚神社には参拝の仕方があるんですよ やっばり、猫にあやかり 皆さん、猫になりきって 拝むにゃん!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台猫塚物語 紙芝居も上演するにゃん

仙台猫塚物語 猫塚古墳がなぜできたか、よくわかる紙芝居今年もやるにゃん ネコマツリのステージは12時22分、13時22分そしてメインの2時22分22秒 この三ステージを展開するにゃん ステージの中では猫クイズ、ニャーじゃんけんも登場 貴方の猫好き度がわかるにゃん みなさん楽しく参加してにゃん 参加費無料だにゃん
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月6日の宵祭り出演者が出揃ってきたニャン、入場無料!!

今年の宵祭り、かなり多くのアーチストが出てくれる事になりました。 予定を変更で声掛けするの相当苦労しましたが、どうにか形が見えてまいりました。 ジャズ&ブルース 篠笛 ピアノ演奏 アコスチックギター 南米音楽 ヒップホップダンス ベリーダンス 午後5時から一気にステージ展開します。 アルコールを飲みながら、ねこ灯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ねこメイクdeまちあるき するにゃん

7日ほんまつり、午前9時30分少林神社境内、南小泉会館集合 本格的プロのメーキャップアーティストがあなたを素敵な猫に仕上げます。 ねこになったら、さっそくお散歩、南小泉の名所を紙芝居を交えて紹介 戻ったら、温かいとってもおいしいスープが待っています。 ただいま参加者絶賛募集中
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワークショップやるにゃん!! ねこ石づくりに、ねこ灯篭づくり ワークショップ参加者にはオリジナルカードがもらえるにゃん
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫塚古墳ねこまつり、記者投げ込みしました。

平成30年10月6日、7日若林区南小泉にある少林神社境内で、第13回猫塚古墳ねこまつりが開催される。 猫塚古墳は、元々猫塚神社がまつられていたが、その後地元の保食神社が移転し、合祀により小林神社となずけられ、二つの神社がまつられている。 猫塚古墳のいわれは、主人を命がけで助けた猫が葬られていることから猫塚古墳と名づけられて地域に愛さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ねこまつりが地下鉄東西線番付で東の大関

先日驚くことがありました。 平成27年度に開通する地下鉄東西線の色々を紹介するコーナー 何と、ねこまつりが志民が選ぶ、地下鉄東西線番付で、東の大関になっておりました。 じゃじゃん これが証拠です。 ちなみに西の横綱は、一番町のいろは横丁 大関は、文化横丁の餃子の八仙
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のねこまつり計画中 9月にやる予定

今年で第9回を数えるねこまつり 今年は、実行委員会立ち上げを早くします。 新規企画をたくさん盛り込む予定 神社がすごくきれいになりました。 綺麗になったのはいいけれど あまりにも周りが新しくなりすぎて 趣がなくなったというのが実感です。 今年の懸念材料 関係者の駐車場が現在確保できないこと 今まで使っていた所にはアパー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2時22分22秒 皆で一斉に鳴こう 「にゃー」

ねこまつりは参加型のお祭りですよ。 メインは会場全体で2時22分22秒に 3. 2 .1で「にゃー」となく ①ねこみみが貸し出される みんなで猫になろう ②ねこ音頭にあわせて、ねこダンスを踊ることが出来る 振りは簡単座ったままで出来ますよ ③にゃーじゃんけんがある 出店でにゃーじゃんけんに勝ったら割引してもらえる ④じぶんでつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開催が決定したので動きまくり

11月3日まで時間がない。 名義公園の申請書、助成金の申請書、出店者の確認、チラシ、ポスター原稿作り、出演者依頼 次から次へと。 ただ走り続けるだけ。 昨日はねこの写真の協力お願いに行ってきました。 美味しいカフェオレいただきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の開催日について

みなさん、今年の開催日11月3日日曜日昼12時ごろから始める予定です。 先日実行委員長と話し合い。近日中に神社に借用をお願いしてきます。 約一カ月しかありません。 果たして成功するのか 心配で仕方ありませんが、動き出した船止めるわけにはいかないニャン
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お知らせその②

今計画していること ①ねこ写真展示と喫茶店 会場 昨年のねこまつり会場にて(旧カラオケセブンテン)   10月25日から一週間ぐらいを予定。 ②10月26日石巻田代島バスツアーとのコラボ、田代の猫神社と、仙台の猫神社を巡る旅。企画決定   10月26日猫塚神社にバスツアーがやってくる。 ③来年2月の22日にどこかでねこまつりを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お知らせその① ポンプ小屋の建設始まる

本日からポンプ小屋の建設が始まりました。 神社の入り口です。 ねこまつり開催にあたり、この建設業者とも折衝しなければいけません。 場所がどう使えるかまだ解りません。 神社の境内は使えるので、万が一の場合は、規模を小さくしての開催になるかもしれません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

以前より綺麗になった猫塚神社、御利益が…

震災で、傾きかけていた祠ですが、筋交いを掛けられ修復されています。 周りもセメントできれいに仕上げられ、非常にきれいになりました。 祠の裏にあった地域の人々が持ち込んだと思われるお明神様、山になっていましたが、それもきれいになっていました。 先日とてもいい話を聞きました。飼っていた猫が病気になり猫塚にお参りしたら元気になったと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫塚古墳にある少林神社の秋の大祭でした。

ねこまつりの会場の猫塚古墳。 ここには二つの神社があります。一つは皆さんおなじみの猫塚神社。もうひとつは少林神社。 本日は後から参入してきた少林神社の秋の大祭でした。 以前入口、入口にあった消防のポンプ小屋は解体され更地に いつもの鳥居、今日は少林神社ののぼりが高々と 猫塚神社もお祭りモード。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しいかかわり

猫の写真展があると情報をいただいたので 行ってみました。 場所は、メディアテークの裏手 ゼロベースというところ むむむ、入口から猫の足跡が ここにも足跡が なんとかわいいねこちゃんが こんなにいっぱい いるにゃん
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ねこまつりが飛躍する!!

皆さん聴いてください。 今年からねこまつりは飛躍します。 どんなことかって? まず、あちこちの企画とコラボします。 つまりパワーアップ 田代島でねこまつりやる計画でいます。 目指すは世界のねこまつり『ワールド オブ ねこまつり」 さてさてどんな企画が生まれるのか ワクワクしちゃうにゃん
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ねこまつり、一新塾で企画発表

皆様、ご無沙汰しています。 なんと、ねこまつりの企画が、一新塾でプレゼン行い 沢山の関心が集まりました。 今回の話は、大阪、名古屋に発信されています。 ねこまつりの企画に参加したい人が増殖中です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

24年度のねこまつり開催予定について

ねこまつりファンの皆様、ご無沙汰しておりました。 今年のねこまつりの件ですが、今まで開催していた少林神社境内が様変わりしております。 展示会場として使っていた南小泉公会堂、消防のポンプ小屋が解体されて更地になっております。 展示会場がないことと、電源がないこと、トイレがないこと この三つの問題を解決しなければいけません。 とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界で一番ねこがすき

晩翠画廊でねこをモチーフにした作品の企画展示やっています。 仙台市青葉区国分町2-3-13 晩翠通り弘済病院の隣です。713-6230 すてきな か ねこさんが ねこづくしのファッションで迎えてくれます。作品の一部公開します。 あとは会場に足を運んでください。 家族の一員として迎えてください。 2週間の開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more