地下鉄東西線応援団のバスツアー

ねこまつりが、地下鉄東西線市民番付で、東の大関になったことは書きましたが
市民番付をめぐるバスツアーが企画され
26名の方が、ねこまつり会場である、少林神社に訪れてくれました。
案内役は、勿論私です。
神社に住み着いているねこが何故かしらお出迎えをしてくれており
驚き
全員にねこ耳付けてもらい
ねこまつりが、なぜ始まったか
どんなまつりなのか
紙芝居を演じながら、説明させていただいたニャン
もちろん
猫神社の参拝方法も教えました。
全員が、右手でにゃん、左手でにゃん、両手でニャン
をやっていただきました。
薬師堂駅からの地元観光と言うことで注目されるエリアです。
この辺一帯が伊達つながり
薬師堂、保春院、伊達の南小泉屋敷、そして若林城
掘り起こせばいっぱいあります。
伊達なニャンルートでも作りますか?
ねこダンスフェスティバル仕掛けたいし、なんとなくワクワクが止まらない
そんな感じです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック